小粋暮らし★着付けと創作和食★ 日常 『赤飯』事~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常 『赤飯』事~

特別めでたくもないのに…我が家では『赤飯』がたびたび登場します。

理由? 主人の好物だから (*^_^*) ただ、それだけ…

食事の支度が出来ない時も、赤飯+一品 用意しておけば ほぼOK!

3合炊くんだけど、一度に2合以上お召しあがりのようで…
申し訳なさそ~に、私の分がちょこっと残っています(-_-;)

なので、「お赤飯の素」 と 「もち米」 は切らさず常備しているのです。

井村屋 お赤飯の素 3合炊き

価格:109円
(2012/9/12 23:23時点)
感想(5件)


が、今日は違います!おめでたいから『赤飯』です。 
義兄の誕生日! 2日遅れだけど、赤飯炊いて持っていきました。

姪や甥やその子供たちの誕生日の時は「ケーキ」ですが、義兄・義姉の時は『赤飯』です。

主人はたくさんの兄姉がいて、その末っ子。
ウチでは、「末っ子のわがまま坊  」と呼んでいます。(わがままじゃない末っ子さん、ゴメンなさい…)

主人の一族の話題はまた次に…きりがないくらい、たくさんありますから(*^_^*)


★皆さまの応援が何よりの励みになります★
ポチっとクリック応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/s5ck1lc6hci0
 
     

コメント

Re: お赤飯

はい。お赤飯の素と炊飯器の進化(おこわモード)のおかげです。
お父様、お料理に詳しいんですね(^_-)-☆

> 小粋さん、こんにちは
>
> 私もお赤飯だ~い好きで良く炊いてました。
> お赤飯の素便利ですよね。
>
> 父から小豆を洗って、魔法瓶に熱湯と一晩つけると簡単(^^)vと
> 言われて試したら・・・
> 本当に煮えて、簡単でした(^^)v
> でも、お赤飯にはにえすぎかもしれないです(>_<)

Re: No title

お赤飯食べると、日本人だな~ぁって思いますよね(^_-)-☆

> こんばんわ。
> お祝いごとにお赤飯!暫く忘れておりました。
> 食べたくなりました〜 (^^)

Re: No title

はい、家族というか…まさに「一族」といった感じです。話題には事欠きません。
ユニーク過ぎる一族です。(*^_^*) 

> こんばんは、お赤飯私も大好きです。
> そういえば、最近食べていない(ーー;)
>
> 楽しそうなご家族のお話を楽しみに待っています。

Re: 本当に好きなんですね~

いつもお読みくださりありがとうございます。
頑張りがいがあります。
お店の方へのご挨拶、私も心がけています。
飲食店に限らず、大切ですよね~お互いに良い思いが伝わりますから。
お赤飯好きなお子さん、可愛いですね。

> こんにちは。ご主人の赤飯好きは本物ですね!
> 豆嫌いの子供たちですが、赤飯は文句言いません。
> なぜかはわかりません…好きなのでしょうね~
Secre

     
ブックマーク
よろしかったらブックマークへの 登録をお願いいたします。
ブログランキングに登録しています
★皆さまの応援が何よりの励みに なります★ ポチっと応援のクリックをいただ けたら嬉しいです。 にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
プロフィール

小粋

Author:小粋
相当なブランクを経て、再び着付けの世界に戻りました。

ブランクとは…ひょんなことから12年間も和食店を経営することに!
でも、そこで培ったものは大きかったです。

このブログでも、着付けの話題と併せて飲食店の裏話、素敵なお客様との出会いのお話、季節のフルコースメニューのご紹介も載せていきたいと思います。

最新記事
カテゴリ
おすすめの逸品
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。